FOCAL - ELEAR(開放型ヘッドホン)《国内正規品》【新価格】【在庫有り即納】

FOCAL - ELEAR(開放型ヘッドホン)《国内正規品》【新価格】【在庫有り即納】

【FOCAL正規販売店】【メーカー直送品(送料無料・代引不可)】 JANコード/ISBNコード:4958136230708
「スピーカーと同等の音質」、「スピーカーで音楽を聞いている音質」を目指し、生み出されたFOCAL Elear

フラッグシップモデルとなる最高級ヘッドホンを設計するに当たって、Focal社は現在入手できる各社高級ヘッドホンを購入し、それらを徹底的にテストしました。しかし、残念ながらすべてのモデルが「ヘッドホンを意識させる音質」から抜け出せていないことを確認したのです。
そこでFocal社は、「スピーカーと同等の音質」、「スピーカーで音楽を聞いている音質」を目指し、今までとは違う「ヘッドホン」を生み出すことを決意しました。



製品の特徴
1.ルームアコースティック(部屋の音響)とヘッドホンハウジングの音響を可能な限り近づけるため「フルオープンヘッドフォンハウジング」を選びました。

数多くのスタジオやリスニングルームは、壁や床などに調整可能なパネルなどを備え、適切な反射と残響が得られるように音響が調節されています。「ELEAR」のハウジングの設計では、この点に注目し、かけ心地の良さと音響特性の良さが追求されました。
多くのレザーが用いられるヘッドホンの音響分析を行ったところ、レザーにミクロパンチの穴を設けることで、1〜10kHzの反響をフラットにできることがわかりました。



2.ヘッドホンドライバーの位置決め

スピーカーで音楽を聞くとき正確なステレオイメージ(広がりと定位)をもたらすためには、スピーカーとリスナーが正三角形の関係になることが理想的です。また、このときスピーカー間の距離は、左右の耳の間よりも大きくなくてはなりません。ELEARはドライバーを耳よりもやや前方の、適切な距離に配置し、スピーカーで音楽を聞いているときと変わらない、音の広がりと定位感を実現しています。



3.スピーカーのクロスオーバーとフィルター原理

多くのヘッドホンには、物理的な調整機能を持つドライバーが使われています。これは、社外品のドライバーを自社のヘッドホンに低コストで適合させることが主な目的です。しかし、このような調整機能を設けることで、少なからずドライバーの音質が損なわれています。
ELEARには、一切の調整機構なしに完全なフラットレスポンスを実現する、100%Focalオリジナルユニットが使われています。これは、ハイエンドスピーカーを設計し、そのユニットからすべてを自社生産できるFocalだからこそ実現できたことです。



4.ドライバーユニット

40mm口径 M型
マグネシウム合金振動板
インピーダンス:80Ω
周波数特性:5-23kHz



●商品仕様


















Home    |    Panasonic/パナソニック HC-WZ590M-P(ピンク) デジタルハイビジョンビデオカメラ    |    SLPWORKS オーダー ダイワ スティーズ SV TW右巻き ギアー比6.3 1012G1 MAG-Z(シャロー) スーパーメタルハンドル80mm Iシェイプライトノブ